2016年05月27日 うづかの森bar 開催します!

うづかの森BAR 第3弾
今回のうづかの森BARは
サックス、ギター、ピアノ、ボーカルの4人のミュージシャンでお届けいたします(^^)
その名も『萬淳樹(よろずじゅんき)カルテット』

今回もおいしい本格的なお酒とプロの音楽に酔いしれて下さいね♪


・6月25日(土) 
・18:00〜 OPEN
・19:00〜 LIVEステージ開始
   (2ステージ予定しています、ラストオーダー 21:45、close 22:15 )
・場所うづかの森(旧兎塚中学校、香美町村岡区森脇230)
・前売り券\\¥1,500  ・当日券 ¥1,800
  (musiccharge\¥1,000 drinkticket\¥500含む)
*送迎あり(事前予約の方のみとさせていただきます)
*好評だったキッズルーム今回もご用意しております。
*お車の方のためにノンアルコールカクテルも充実しています円


ミュージシャンの詳しいプロフィールはこちらです


【Sax萬 淳樹(よろず じゅんき)】
高校時代、ジャズバンド部に入部し、アルトサックスを手にする。
部活動を通して数多くの演奏活動をこなし、高校三年の夏の全国大会(Student Jazz Festival)にてナイスプレイヤー(個人)賞を受賞。
その後、個人で音楽活動を始める。大学時代にあった、神戸JAZZというイベントをきっかけに、土岐英史氏に師事。
これまで、Tp日野皓正氏、Sax多田誠司氏、熱帯ジャズ楽団など、プロミュージシャンとの共演も果たす。
2014年9月、NHK「ニュースKOBE発 ジャズライブKOBE」に出演。
2015年第6回神戸Next Jazz Competitionのファイナリストに選ばれる。
現在は、神戸のモダンタイムスビッグバンドに参加しつつ、個人のグループなどでライブ活動を行う傍ら、楽器指導を精力的に行っている。

【Vocal島田知衣】
神戸市生まれ
幼少期からクラシックピアノを学び育つ
その後、声楽を学び始め、愛知県立芸術大学音楽学部声楽科へ入学し、発声、音楽理論の基礎を学ぶ
卒業後は、数年のブランクを経て、POPSやJAZZに出会い、転向
現在は神戸、大阪のライブハウス、バー、レストラン、ホテルを中心に活動中
第17回 神戸新開地ジャズボーカルクイーンコンテスト 本選出場

【Guitar上川恵司】
大阪芸術大学卒。在学中は 道祖淳平氏 池田定男氏に師事し、同大学在学中から財団法人ヤマハ音楽振興会と契約し講師活動をはじめる。
現在は自身のLIVEや舞台でのバックバンドなど様々な方面でも活動中。

【Piano平倉初音】
1998年生まれ 大阪市在住
4歳よりピアノを始める。
ウッドベースを演奏する父の影響でジャズを聴くようになり
元岡衛氏に師事、
小学生の頃よりジャズバンドを組み
HatsuAtsu(はつあつ)として活動。
高槻ジャズストリート等京阪神のイベントに多数出演。
中学生になると京阪神のジャムセッションに参加するようになり
2013年神戸ネクストジャズコンペティション最年少ピアノで決勝ライブ出演
同年受けた サイトウ・キネン ジャズ勉強会 
ピアノ・トリオ〜のためのワークショップの受講者オーディションがきっかけとなり
現在、大西順子氏に師事