商品の詳細

■革製品(兵庫県姫路産牛革を使用)

9002 [Kiwada]  牛革カブセショルダーバッグ 


     メーカー希望小売価格 ¥25,000(税抜)



本体に使用している牛革は姫路でクロム鞣後手作業でワックスを塗布しアイロンで定着させた物を使用しています。

この革は、ワックスが塗布されているので独特のしっとりとした手触りと、使うほどに艶が増していく独特のエイジングをします。

斜め掛けをした際に体に添うように傾斜させて取り付けられたショルダーベルトは調整幅も広く取ってありますので、色々な体形の方に対応できます。

カブセを開けて現れるメインコンパートメントはファスナーで開閉し、内部には貴重品などを収納するのに最適なファスナーポケットが装備されています。また、ウレタンなどの緩衝材はありませんが、エクスペディアなどの10インチサイズのタブレットがすっぽりと収まるようにサイズ調整されています。

本体前面のオープンポケットは内部にスマートフォンなどの収納に適したポケットを装備し、背面のオープンポケットもすぐに取り出したい物などの収納に最適です。

原皮の表情が豊かに表現されたキャメル、深い色合いで黒に近いインクブルー、ワックスの斑が味わいを生むワインレッドと3色それぞれ個性の異なる雰囲気を楽しめます。

縫製は鞄の聖地兵庫県豊岡市で若手クリエイター率いる工場で行われています。


サイズ:(約)縦29×横29×マチ8.5cm
重量:610g
色:キャメル、インクブルー、ワインレッド
開閉:ファスナー
前面/アオリポケット×1(内部/オープンポケット×1)
本体内部/ファスナーポケット×1
背面/アオリポケット×1

本体/牛革(クロム鞣・ワックス塗布後アイロンにて定着)
内装/葛城帆布

生産地/日本(兵庫県豊岡市)