2015年07月02日 ☆古民家の再生利用☆

今、アンティークな雑貨や小物などに人気が集まっていますが、住宅の新築においても古い建具や柱などをインテリアに取り入れた素敵な家のアイデアが生まれています。

例えば建て替えであれば、以前の家で使っていた引き戸などを調整したり状態の良い建材を再利用することで、新築でありながら家族の記憶を引き継いだ家にできます。

ちょっとした柱のキズや手触りに様々な懐かしい思い出が宿っていますね。


こちらのおうちは古い家の腕木を利用して、昔ながらの職人技をそのまま残しました。
そして、家具も思い入れがあり、部屋のインテリアに取込ませて頂きました。

古道具店や専門業者で流通しているものを購入したり、古い家を解体した際の建具や家具などを引き取って使用する例もありますが、いずれも安心して使えることが大前提のため、検討の際はしっかりプロの目を通すことが大切ですね。