2010年10月25日 香美町ゴミ減量化推進会議の視察がありました

蠅爐蕕か振興公社と蠕沼執務店は、村岡ファームガーデン( 香美町村岡区大糠32-1)から排出される食品残渣(調理くず、食べ残し)を原料として、堆肥「村岡エコンポスト」を製造しています。村岡ファームガーデンからの生ゴミを大幅に削減し、それを利用して肥料を製造し、そして畑で生産された野菜を育て、それをまたレストランで利用するというリサイクルループを完結していまる。
 これにより3Rに大きく貢献し、地域の農業への活性化の足がかりとなると確信しています。