2010年01月13日 住宅エコポイントがスタートしました。

窓や、壁・天井・床などの断熱改修において、住宅エコポイントが付与されることになりました。


政府が、地球温暖化2020年に−25%目標を先の国連総会にて、鳩山首相が発表しました。
日本におけるエネルギー使用によるCO2排出量は、産業部門では、減少しているものの、住宅部門においては、増加しています。

未来の世代のために、私たち一人ひとりがCO2の削減を推進していかなくてはなりません。

今回、政府が、断熱改修等に住宅エコポイントを付与し、インセンティブを与えることによって、快適な住環境の整備と、停滞する経済の振興の両方をねらんだ政策を実施します。

この機会にぜひ断熱改修を行って、住宅エコポイントをゲットしましょう!

詳しくはこちら