2009年11月15日 あなたのおうちの地震への備えは大丈夫ですか?

阪神淡路大震災では、多くの人名が家屋の倒壊によっておきました。倒壊した建物の多くは、昭和56年以前に建てられた建物だったようです。

今後、東海地震などのおおきな災害が予想される中にあって、地震への備えをやっていくことは不可欠です。


兵庫県などの制度もありますし、弊社でもお問い合わせいただければ調査をさせていただきますんので、お気軽にご相談ください。

兵庫県の簡易耐震診断促進事業